07<< 2017/08 >>09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2011-08-28 (Sun)
前回、吊るし飾り/小の画像を選んでいたら、
6本吊り版を作っていた時の苦戦画像も出てきたので…

そこで今日は、吊るし飾りの制作話をしたいと思います



吊るし飾りは、デザイン画の時から「6本吊り!」と決まっていたわけではありません。
最初は1本吊り…つまり「柱飾り」みたいな絵を描いて提出していました。
吊るすモチーフは、花・鳥・丸玉、そして使用糸はモヘア糸。

モチーフ自体が複雑なものでなかったこともあって、吊るし飾りは後回し…
同時納品予定だった「たぬきの置物」や「かえるのがま口」などから先に編み進めていました。

なので、吊るし飾りが完成したのはたしか、作品発送日の2日前だったか…。

…しかし!
モヘアで作った吊るし飾りは、何だかちょっとイメージと違っていました。

私は、かつて旅行先で見た、部屋いっぱいに飾られた吊るし雛のように
もう少し「パッと鮮やかで華やか!」…がいいなぁと感じたんです。

モヘアの吊るし飾りは、パッと鮮やかというより「ふんわり柔らか」。
それがモヘア作品の良いところだし、そういう雰囲気もいいかなぁと思っていたのですが
実際に作ってみたら、吊るし飾りには物足りない感じがしました。

というわけで!
それからダッシュでピッコロ版に挑戦!
おぉ~!この方がパッと鮮やかな感じ!!

こうして発送日の前夜、無事ピッコロ版が完成しました


…しかーし!
今度は、完成作品を見た家族がボソリ…
「丸玉が、もっと大きい方が見栄えがするんじゃない…?」

えぇっ!明日発送なのに、今それを言う…!?

でも言われてみれば、確かにちょっと小さい気もして…
(※当時、山吹色の丸玉は、2色玉よりも小さく作っていました)


そこで!!
それから夜なべして山吹色の丸玉を編み直し…
吊るしてた丸玉を外して新しいのを付け直し…


そうしてようやく完成した「吊るし飾り第一号・1本吊り」が…コチラ♪
1本吊るし飾り
※当時はまだ、下のまとめ方は全く決まってなかったので…写真も下が切れてます

担当Yさんには、モヘア版・ピッコロ版の両方を提出して仕上がりを見てもらい…
ピッコロ版が採用となり、さらに立体バージョンの制作が決まりました

立体バージョンを制作するにあたっては…
吊るす本数も、モチーフの個数も、上部のまとめかたも自由!!

仕上がりを任せてくれた嬉しさで、ウキウキしたのも束の間…
ここから大苦戦の日々が始まったのでした。。

長くなってしまったので、、
次回に続く



★拍手ボタンからコメントをくださったnoririneさんへ★
拍手ボタン内でお礼を…とも思いましたが、
再び拍手ボタンを押さないとコメントは見られないようなのでこの場を借りて…

コメントから、辰のあみぐるみを見てnoririneさんのテンションが上がったのが伝わってきました

そして同じく、以前拍手ボタンからコメントくださったmaikoさん
当時、拍手ボタン内からお礼コメントを入れたのですが、改めてここでもお礼を一言…

おかげさまで、今は体調も良くなりました
これから秋~冬にかけ、どんどん編みたくなっていきそうですが
健康第一で制作に励みたいと思います

noririneさんmaikoさん、嬉しいコメントありがとうございます


では!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ
にほんブログ村
| 縁起もののあみぐるみ制作話 | COM(0) | TB(0) |
コメント:







管理者にだけ表示を許可する